歴史

体験
迫力の会陽
岩倉寺

メインイメージ

南北朝時代、正平年間(1346年~1370年)に赤松氏と山名氏との争いによって焼失したと言われ、一度再建された。元亀年間(1570年~1573年)に再び焼失し、現在のものは、天正年間(1573年~1592年)に再建されたものと言われている。 2月の第2土曜日には岡山県でも今は珍しくなった裸祭があり、そんな以外の男たちが神木を奪い合う様子は圧巻で西粟倉の冬の名物となっています。

サムネイル サムネイル サムネイル        

お問い合わせ先

西粟倉村役場産業観光課
〒707-0503 岡山県英田郡西粟倉村大字影石2番地
電話番号 : 0868-79-2111 (窓口受付時間:8:30~17:15)
ファックス : 0868-79-2125
  • イベント情報
  • 宿
  • 食・休憩
  • レジャー
  • 自然
  • 体験
  • 公園
  • 歴史
  • イベント体験情報
  • ガイドMAP
  • アクセス
  • トレッキングマップ